はんなん古代米プロジェクト

2020.12.15

本年度から推進している阪南古代米プロジェクトですが、去る10月26日に収穫祭を行いました。当日は天気も良く、多くの方々に参加して頂きました。今回、栽培した古代米はベニロマンという品種で比較的収穫の時期が遅いものになり、台風・害虫等の影響を受け収穫量は予定量の2/3程となりました。今後、阪南ブランド十四匠食品部会で製品化に向け各事業所にて取り組みます。

阪南市の地場産品として成長できるよう、来年以降も今年の教訓を活かし、更に進化した古代米プロジェクトを推進していきたいと考えております。